グローバルWiFiのレビュー…唯一悪いところとキャンペーン情報も≪GLOBAL WiFi≫

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)を台湾出張で使ってみた私の口コミ!

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)はは、海外出張の時にスマホがやパソコンがサクサク使えるWiFiのレンタルサービス!

こんにちは、今日はそんなGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のレビューをお届けしたいと思います。

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)にご興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)に興味を持ったきっかけ! ★☆★

私は某小っちゃいアパレル会社に勤めているのですが、雑貨関連の買い付けのために台湾に行くことになったんですね。

そうなると現地でEメールの送受信やホームページの閲覧が必要になります。

海外の携帯会社を利用する方法も考えたのですが、費用が思ったよりかかるという問題に直面したのです。

仕事以外でも、海外にいる間に家族や友人と連絡を取るためにSNSも必要です。

とはいえ、よく考えて通信手段を利用しないと高額になってしまいます。

無料WiFiも街中にはありますが、常に使えない可能性やセキュリティーへの不安もあります。

そこで、海外旅行や出張によく出かけている友人に何か良い方法がないのか相談してみることにしたんです。

驚いたのは、友人が海外によく出かけているにも関わらず通信料金で困ったことがないということ。

費用が高額にならないようにと友人が使っている手段は、WiFiルーターをレンタルすることだったのです。

確かにルーターをレンタルするら普段使っているスマートフォンやパソコンをそのまま現地で利用することができます。

WiFiルーターに興味を持った私ですが、次に心配になってきたのは申し込みや受け取り方法です。

しかし、その点でも友人の教えてくれたGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)は使いやすいものでした。

事前に申し込みが可能な上、空港での受け取りも可能なサービスだったからです。

このような海外用レンタルWiFiルーターなら、出張前に申し込みをしておけば不安はありません。

スマホやパソコンの通信費用を気にしないで現地でも普段通りにメールの送受信もできるし、家族や友人にSNSで気軽に連絡することもできます。

フリーWiFiではないので、セキュリティー面でも心配ないというのも私がGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)に興味を持った点です。

これなら、仕事の大切な書類やプライベートの写真も気軽にメールやSNSで送信することができます。

また、ワイファイが使えればIP電話を利用できるので通話代金も抑えることができます。

なかなか便利な世の中になったものだと感心してしまいました。

★☆★ GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)について詳しく調べてみた! ★☆★

早速GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)について色々と調べてみました。

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の特徴は、通信速度や容量を自由に選べる点にありました。

速度が遅くても良いから費用を抑えたいときは3G、速度重視で通信したいときは4Gを選択することができます。


1日あたりの容量も、メールやSNSが中心の人用の通常プランから大容量のもの、さらに超大容量まで用意されていました。

超大容量プランという1日に1G以上使えるプランもあり、テレビ会議が必要な人にもお勧めできます。


次に料金について調べたのですが、渡航する先によって差がありました。

ただ、どこの国で利用する場合も早期割引があるので事前に申し込みがお得です。

料金はパケット定額制になっているので、現地で使いすぎて高額になるという心配もありません。

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)はどこの国で利用しても最低数百円程度から利用できるサービスです。

台湾に2泊3日で出かける場合なら、最安値だと2010円ほどの料金ということでした。

同じ通信速度で大容量を利用したいときは、600MBまでなら2910円程度です。

この料金はあくまでも、メールやSNSが中心で速度をあまり重視していない時のものです。

もし、速度を重視したいのなら高速の4Gが利用できるプランも利用すればOKです。

超大容量を希望するなら、1日あたり1370円程度で利用することができます。

さらに、容量無制限というオプションもGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)には用意されているので安心です。

値段について安心したので、次にルーターを受け取れる場所について調べてみました。

オプションで宅配での受け取り可能ですが、国内なら18空港の37ヶ所で受け取りと返却が可能になっていました。

アジアの台湾と韓国、アメリカのハワイとロサンゼルスなら現地での受け取りも可能なのでさらに便利です。

今回私が利用した成田空港なら、受け取りはもちろん、返却窓口もあったのでとっても楽な感じです。

これからも急遽、出張や旅行で海外に行くことになったとしても、成田空港でGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)を受け取ってから搭乗することができそうです。

それからWiFiの端末を旅行中に壊してしまったり、故障した場合には2つの保証プランが用意されていました。

【ライトプラン】

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のライトプランに加入しておくと、紛失・盗難・破損時に掛かる弁償額を全額免除できます。

故障した際には、現地に代換え機を送って貰うこともでき、さらには、スマートフォンを2回ほど充電できるモバイルバッテリー(携帯型の充電用電池)まで付いてきます。

こちらは1日辺り500円と手頃な価格なのでおおきに利用価値がありそうでした。


【プレミアムプラン】

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のプレミアムプランは、先ほど説明したライトプランのサービスに加え、自らの携行品(カメラ・スマホ)等を10万円まで保証するというサービスが付いてきます。

こちらは1日辺り1000円という少し高い金額ですがこれほどしっかりしていれば安心ですよね。


他にもGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)にはオプションとして、360°カメラがで追加されたり、iPodをレンタルする事ができたりすることもできます。

両方共1日辺り500円でレンタルすることができるのです。


それと私が注目したオプションが翻訳機です。

自分の発した日本語を翻訳し英語・もしくは中国語に翻訳して発してくれる、まるでドラ○もんの道具のような物ですね。

POCKETALK W(ポケトーク W)は1日あたり800円。

ili(イリー)は1日あたり単体で400円、セットだと500円で借りる事ができます。

このようにGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)はいろんな意味で至れり尽くせりといった感じの海外用レンタルWiFiでした。

★☆★ GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★


グローバルWiFi 評判
※出典:価格.com - 【グローバルWiFi】の料金とクチコミ・評判|海外Wi-Fiレンタル
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)はとても便利に使えそうだと感じたので、実際にを使っている人たちの口コミの評判を調べてみました。


 利用エリア:シンガポール

容量を気にしないで、使用する事ができました。満足です

【通信速度】
サクサク検索でき、ストレスを感じませんでした。
【繋がりやすさ】
2人で使用したので、仕方のない事ですが、少し離れても接続が切れてしまうことがありました。あとは大丈夫でした。
【バッテリーのもち】
一日中使用していても、十分たりました。大満足です。
【機器設定】
初めて使うので、不安でしたが、簡単に設定できました。
【受取・返却】
受け取りはロッカーでした。事前にメールで場所と受け取り方法が送られてきたので、簡単に受け取る事が出来ました。返却は受付の人がいましたが、素早い対応をしてもらい、早く帰る事ができました。
【総合満足度】
今回、初めてWi-Fiをレンタルしました。通信料を気にしなくてよい無制限にして良かったと思います。次回も必ず借りたいと思います。


 利用エリア:ハワイ

【4G】超大容量プラン_Global Wifi

【通信速度】
Wifiに電源を入れてる間はかなり快適な速度で使うことができました。場所もワイキキ中心部だけでなく、ダイアモンドヘッドやハナウマ湾でも速度を落とすことなく使えました。
【繋がりやすさ】
ワイキキやアラモアナ中心部だけでなく、少し離れた場所ならダイアモンドヘッドとハナウマベイを訪問してますが、問題なく繋がりました!
【バッテリーのもち】
充電は寝るとき一回で、朝から夜まで使えました。レンタル期間中電池切れになったり、補助バッテリーを使用したことはありません。
【機器設定】
受け取る前に事前連絡があるので、その際資料を添付してくれます。それを見ればすんなり設定することができます。国内のポケットWifi同様、パスワードを入れるだけでつながりました。
【受取・返却】
最初成田空港受け取り・返却で申し込んだのですが、すっかり忘れてそのまま出国審査を済ませてしまし、慌てて連絡したらハワイ現地受け取り・返却に変更してくれました。電話での問い合わせも現地オフィスのスタッフももの凄く親切にしてくれて友達と一緒に次回リピーも決めました。
【総合満足度】
思わぬアクシデントにも親切に対応して下さって、Wifi自体もかなり優秀でした。つながりもよく、次回他の国へ行く際も利用したいと強く思いました。皆さんの口コミを見てGlobal Wifiにしてよかったと思います。


 利用エリア:中国

サクサク使えて満足でした!

【通信速度】
調べ物をするときなどに使いましたが、速度が遅くなることはあまりなく、快適に使えました。
【繋がりやすさ】
都心から離れると、たまに遅くなることがありましたが、不便ではなかったので、満足です。
【バッテリーのもち】
毎日充電していたので電池切れになることはありませんでしたが、半日たってバッテリーを確認すると意外と減っていて、初めてグローバルwifiを使ったので、画面を開いていないのにバッテリーが減ることを初めて知りました。
【機器設定】
初めてグローバルwifiを使ったのですが、分かりやすく、簡単に設定できました。
【受取・返却】
カウンターが設置されていましたが、となりのカウンターと見間違えそうでした。返却ポストも設けられており、返却しやすいと感じました。
【総合満足度】
初めての海外で、その上に初めてグローバルwifiを利用しましたが、トラブルもなく、安心、快適に海外で過ごせましたし、困った時にスマホを利用して検索することができました。1つだけ、wifiの重さが少し重いのが気になりました。それ以外はなにも気にすることなく海外で過ごせたので良かったです。


 利用エリア:マレーシア(ボルネオ島及び全域)

あって良かった。

【通信速度】
普通に繋がりました。困ったことはありませんでした。
【繋がりやすさ】
ホテルのWIFIは全然使え無かった。このWIFIは概ね繋がるのでよかった。
【バッテリーのもち】
1.5日くらいは持つ。スマートフォンのバッテリーにはならない。 スマートフォンの予備バッテリーにするなら、持たない。 バッテリーが重いので、何とかして欲しい。
【機器設定】
特に難しい操作は無くできた。他にコメントなし。
【受取・返却】
QRコードが使えて便利。返却ボックスは、簡単で良い。 受け取りの時間は、もう少し早く開けても良い。
【総合満足度】
価格が他と比較して安くて良かった。良く繋がっているので、不便は無かった。


 利用エリア:韓国

行きたいところを調べたりいい感じに使えました!

【通信速度】
日本で使っている時くらいにスムーズにできました!
【繋がりやすさ】
電源つけてすぐ繋がったため助かりました!
【バッテリーのもち】
一日中ほとんどつけっぱなしでもちゃんと持ってくれました!優秀でした!
【機器設定】
説明書があり設定の仕方が分かり易かったです!
【受取・返却】
場所も大きく看板があってわかりやすく対応もスムーズでした!
【総合満足度】
いい感じに使えたので行きたいところにもスムーズに行くことができました!また利用したいです。


 利用エリア:台湾

簡単!スムーズ!安心!

【通信速度】
しっかり速くて、不便さなく利用できました!
【繋がりやすさ】
スムーズにつながっていました!ただ利用中何かのサイトに勝手に飛んでしまう事が何度かありそれだけが不満でした。
【バッテリーのもち】
バッテリー不足にならず快適でした。1日は余裕で利用できました。
【機器設定】
付属の説明書で簡単にすぐ利用できました!
【受取・返却】
付属の説明書があったため受け取り時長い説明なく、スムーズに受け取りでき、帰りもボックス返却で簡単でした!
【総合満足度】
2人での利用だったが、容量も電池も余裕でサクサクでとってもよかったです!


良い口コミをまとめると…まず、空港での受け取りが簡単なので忙しい時でも心配ないといった口コミが目立ちました。

国内空港店舗で受け取りができないときも、事前に自宅や会社など指定した住所へ郵送してもらうことができて便利という声もありました。

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の料金設定はプランがシンプルで、希望の容量ごとに分かれているため分かりやすいと評判がありました。

使い方はシンプルで、初めての人でも問題なく使えるとの評判なので心配なさそうです。

装置自体はコンパクトでシンプルな作りなので、機械操作が苦手な人でも問題なく使えています。

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の通信速度は3Gと4Gの2種類がありますが、日本国内で使うWiFiと比べても特に困ることはないようです。

使い終わった後も、空港にあるGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のカウンターで返却できるので安心です。

一方、申し込む時に値段を重視して速度を遅いタイプを選んだ人の中には通信速度が遅いと感じた人もいました。

ただ、動画や情報量が多いファイルを扱いたいときは大容量タイプを選択すればこうした問題は解決できますね。

深夜や早朝だと空港のカウンターが空いていないことがあって困ったという人もいるようですが、そうしたときは郵送で返却すれば問題ないようです。

シンプルと評判の装置ですが、一部では使いにくいという人もいました。

といっても、装置の使い心地については人それぞれ感じ方が異なるものです。

色々な口コミがありましたが、全体的には使いやすくて料金についてもGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)をレンタルして満足しているといった良いものが殆どでした。

機械なので中には不具合を起こすものもありますが、GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)なら日本国内で出発前にレンタルできるので事前に動作確認することができます。

★☆★ GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)をレンタルして使ってみた! ★☆★

台湾出張を控え、GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)への申し込みは早めに済ませておきました。

渡航先によっては早期に在庫がなくなる場合もあるみたいだし、なにより早割が適用されるからです。

そしていよいよ出発当日、第2ターミナルの3階、国際線出発ロビーにあるGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の受取カウンターに向かいました。

窓口の対応時間(07:00-20:30)も事前に確認しておいたし、カウンターは目立っていたのですぐに見つけることができました。

プランは事前に決めてあり、支払いも済ませていたのでカウンターでは一式セットを受け取るだけです。

名前と予約番号を伝えると、待ち時間も殆どなしにセットを受け取ることができましたよ。

セットの中に入っているのは、ルーターと充電用の電源と簡単な説明書です。


現地で突然GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)を使おうとして電源が入らないと不安なので、カウンターの近くでまずは電源のチェックをしてみました。

電源はボタン一つという、説明書を見なくてもわかるくらいシンプルなものです。

すぐに電源が入り、充電も十分にされており現地で問題なく使えそうなことを確認することができました。

レンタルした一式をカバンにしまい、いよいろ台湾に向かって出発します。

通信機器なので、搭乗の持ち物検査のところでは一応カバンの外に出しておきました。

当然ですが、特に何の問題もなく登場することができました。

台湾についた後は、早速GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)をカバンから出して電源を入れてみました。

最初はスマートフォンを近づけて、説明書にしたがって設定を進めていきました。

スマートフォンとGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の接続がうまくいき、インターネットを楽しめるようになるまではおそらく5分とかかっていません。

時間に余裕があったので、そのまま空港のロビーでパソコンを立ち上げてGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の設定を行いました。

台湾についてから30分後には、GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)を使って普段と変わらずにインターネットを楽しむことができたんです。

あとは普段と同じように、台湾の街中やホテルでインターネットに接続することができました。

ホテルは一応無料WiFiが使えるようになってたのですが、なぜか繋がりません。

フロントに苦情を入れたら、どうやら故障中のようでした。

高級なホテルだとこういったことはないのでしょうが、これだから海外の安いホテルは困ったものです。

あらためてGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)を持ってきていてよかったなと思ってしまいました。

おかげでホテルでも街中からでも家族や友人にSNSを送るのはもちろん、会社にデータを送信するのも問題ありませんでした。

帰国後は1階にある国際線到着ロビーの返却ボックスをに一式を返すだけだったのでとっても楽ちんでしたよ。

★☆★ GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)…私の評価! ★☆★

良いところ!

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)を使ってみてまず良いと感じたのは、ネットで事前に申し込みができるところです。

事前申し込みなら、早割も利用できるので利用料金を抑えることができます。

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のホームページでは、国ごとの値段をすぐに調べることができたので良かったです。

申し込み前に、事前に全体でいくらかかるのか簡単に計算することができました。

特に大容量に興味があったので、3Gと比べてどれくらい高くなるのか確認できたところも良かったです。

さらにネットからなら1000円分の割引も利用できます。

成田空港以外でも、都内なら羽田空港にも窓口があって利用することができるみたいです。

事前に窓口に行きたいときには、渋谷での対応もしてもらえるので便利だと思いました。

実際に使っていて何より助かったのは、24時間いつでも問い合わせに対応してくれているという点です。

結局故障することもなく使いませんでしたが、電話はもちろん、SNSやメールでの問い合わせも可能というのは安心感につながりました。

それから便利だったのが、1台のGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)で5台まで通信機器を接続できたことです。

今回は2人での出張だったので、スマートフォンとパソコンはもちろん、同僚のパソコンも接続してインターネット閲覧等をすることができました。

出張の場合は経費で請求できるので、料金的なことは私自体そこまでメリットを感じなかったですが、会社からはしっかり節約してくれてありがとうという感じでしたよ…なんといっても弱小な会社なので…。

でもプライベートな旅行だったら割り勘にできるので、随分違うはずですね。

それから街中には無料WiFiもあったのですが、なんだかんだ海外の場合はセキュリティーが心配なので、利用しませんでした。

ホテルや会議室でもWiFiがあったものの、GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の方が接続が簡単というのも良かったです。

使い勝手はもちろんですが、GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のルーター自体が小型だったことも気に入りました。

海外出張や旅行というと、どうしても荷物が多くなるので装置の大きさや重さというのは非常に重要ですよね。

ルーターは軽くて、場所も取らずに本当に助かりました。

台湾では仕事用のカバンのポケットに入れて、本当に快適に使うことができました。


悪いところ!

若干GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)で不満に感じたのは、早朝や深夜の便で借りてしまうと実際には使っていない時間が発生してしまう点です。

飛行機で移動中などは当然WiFiを使わないのですが、一度契約してしまうと受け取ってから返却するまでレンタルすることになってしまいます。

累計で1日程度なので、せいぜい数百円程度ですからさほど気になりませんがサービスがあると嬉しいと感じました。

少しでも安くしたい時は、早割を利用すると1日程度分は得することが可能です。

また、ホームページからの申し込みなら割引制度もあるので少しでも損をしたくない時はホームページで事前申し込みすることをお勧めします。

それを利用すれば、全体的に損することもなくなるからです。

それともう1つ、これはGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)に限らず海外用レンタルWiFi全般に言えることですが、定額プランではありますが、使い放題では無いという点です。

実際に契約してみれば分かるのですが、「1日あたり500MB」や「3日で3GB」等と、データ通信の量は無制限というわけではありません。

仮に渡航先で通信容量を沢山使う動画閲覧や、多量の画像を送るとGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)は使い物にならなくなってしまいます。

ですので今回の台湾出張の際は、大好きなユーチューブはほとんどみませんでした。

LINEをしたり、ホームページを見たり、通話をする場合はあまり気にする必要はありませんが、この事は1番頭に入れておくべきだと思いました。

★☆★ GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のキャンペーン情報! ★☆★

では最後に私も利用させていただいたGLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のキャンペーンをご紹介して終わりにしますね……

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)のキャンペーン情報【詳細】…はコチラ

≪GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)≫
・業界最多、世界200以上の国・地域でご利用可能な海外Wi-Fiレンタル
・マイルが貯まる!ANAカードご利用で100円(税込)ごとに1マイル追加
・請求書後払い「コンビニ、郵便局、銀行、LINE Pay」もOK

≪GLOBAL WiFi(グローバルWiFi) レンタル対応国一覧≫
【アメリカ / カナダ(北米)】
アメリカ、カナダ、アラスカ、サンピエール島/ミクロン島 (フランス領)

【ハワイ / グアム / サイパン】
ハワイ、アスンシオン島、アナタハン島、アラマガン島、ググアン島、サイパン、サリガン島、テニアン、パガン島、パハロス島、マウグ島 メディニラ島、ロタ

【韓国 / 台湾 / 中国 / 香港 / マカオ】
韓国、中国、台湾、香港、マカオ

【東南アジア】
タイ、ンドネシア、シンガポール、ベトナム、フィリピン、マレーシア、カンボジア、東ティモール民主共和国、ブルネイ、ブータン、ミャンマー、ラオス

【その他アジア / 中東】
アゼルバイジャン、アフガニスタン、アラブ首長国連邦、アルメニア、イエメン、イスラエル、イラク、イラン、インド、ウズベキスタン、オマーン、カザフスタン、カタール、キルギス共和国、クウェート、グルジア、サウジアラビア、シリア、スリランカ、タジキスタン、日本、ネパール、バングラデシュ、バーレーン、パキスタン、パレスチナ自治区、モルディブ、モンゴル(ウランバートル)、ヨルダン、レバノン

【ヨーロッパ / ロシア】
イタリア、フランス、イギリス、スペイン、ドイツ、アイスランド アイルランド、アルバニア、アンドラ、イギリス領ガーンジー島、イギリス領マン島、ウクライナ、エストニア、オランダ、オーストリア(欧州)、オーランド諸島、北キプロストルコ共和国、キプロス、ギリシャ、クロアチア、グリーンランド、コソボ共和国、サンマリノ、ジブラルタル、ジャージー島、スイス、スウェーデン、スバールバル諸島、スペイン領カナリア諸島、スロバキア スロベニア、セルビア共和国、チェコ共和国、デンマーク、トルコ、ノルウェー、ハンガリー、バチカン市国、バレアレス諸島(イビサ島・マヨルカ島 ・メノルカ島)、フィンランド、フェロー諸島 ブルガリア、ベルギー、ベラルーシ、ボスニアヘルツェゴビナ、ポルトガル、ポルトガル領アゾレス諸島、ポルトガル領マデイラ島、ポーランド、マケドニア、マルタ、モナコ、モルドバ、モンテネグロ共和国、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク、ルーマニア、ロシア

【オセアニア】
オーストラリア(豪州)、アメリカ領サモア(東サモア)、クック諸島 クリスマス島、サモア(独立国)、ソロモン諸島、タヒチ、トンガ、ナウル共和国、ニューカレドニア、ニュージーランド、バヌアツ、パプアニューギニア、フィジー諸島、ミクロネシア

【中南米】
アメリカ領バージン諸島、アルゼンチン、アルーバ、アンギラ、アンティグア・バーブーダ、イギリス領ケイマン諸島、イギリス領タークスカイコス、イギリス領バミューダ、イギリス領バージン諸島、イースター島、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、オランダ領アンティル諸島、オランダ領キュラソー、オランダ領シント・マールテン、オランダ領ボネール島、ガイアナ、キューバ、グアテマラ、グアドループ、グレナダ、コスタリカ、コロンビア、サバ島、サン・バルテルミー島、ジャマイカ、スリナム、セントクリストファー・ネイビス、セントビンセント・グレナディーン島、セントユースタティウス島、セントルシア、チリ、トリニダード・トバゴ、ドミニカ、ドミニカ共和国、ニカラグア、ハイチ、バハマ、パナマ、パラグアイ、バルバドス、フォークランド諸島、フランス領ギアナ、フランス領サン・マルタン、ブラジル、プエルトリコ、ベネズエラ、ベリーズ、ペルー、ホンジュラス、ボリビア、マルティニーク、メキシコ、モントセラト

【アフリカ】
アルジェリア、アンゴラ共和国、ウガンダ、エジプト、エチオピア、カメルーン、カーボヴェルデ、ガボン、ガンビア、ガーナ、ギニア、ギニアビサウ共和国、ケニア、コモロ、コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、コートジボアール、サントメ・プリンシペ民主共和国、ザンジバル、ザンビア、シエラレオネ、ジンバブエ、スペイン領北アフリカ、スワジランド(エスワティニ)、スーダン、赤道ギニア共和国、セネガル、セーシェル共和国、タンザニア、チャド、中央アフリカ共和国、チュニジア、トーゴ、ナイジェリア、ナミビア、西サハラ、ニジェール、フランス領レユニオン、ブルキナファソ、ブルンジ、ベナン共和国、ボツワナ、マダガスカル、マヨット島、マラウイ、マリ共和国、南アフリカ共和国、南スーダン、モザンビーク、モロッコ、モーリシャス モーリタニア、リビア、リベリア共和国、ルワンダ、レソト王国

≪空港国内カウンター≫
【受取り可能な空港】
成田空港、静岡空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、伊丹空港、新千歳空港、福岡空港、旭川空港、宮崎空港、仙台空港、鹿児島空港、新潟空港、那覇空港

≪注意事項≫
【ロシアご利用の方へ】
ロシア政府通信当局の措置により、「LINE」を含む複数の通信サービスが規制されております。GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)を利用されている通信環境下であっても、一部の通信サービスはご使用いただけませんのでご注意ください。また今後 規制が強化される事により、ご利用いただけないサービスが増える可能性もありますのでご注意ください。
【シンガポールご利用の方へ 】
シンガポール用のWiFiをお申込みのお客様はパスポート番号のご入力が必須となっております。 ご入力の確認が取れない場合、WiFi端末のお渡しができませんので、必ず、ご購入手続きの備考欄にご入力ください。
【GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)からのお知らせ】
※定期的に実施しております「グローバルWiFi通信速度調査」において、弊社の基準としている速度に達しなかったエリアおよび政府事情によりWiFiが規制された国でのサービスを現在一時的に停止しております。
サービス品質向上のため、ご了承ください。一次停止国は黒色で表記され、国ページへのリンクができません。
※GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)では原則4Gまたは3Gに対応しておりますが、地方都市や大都市や大都市圏でも地域の電波状況または現地国の周波数や受信環境(建物や大きな建造物の裏手など)により常時・または一時的に4Gの場合は3Gや2G、3Gの場合は2Gを受信する事がございますので予めご了承ください。
※サービスエリア内でも、下記の場所では利用できない場合があります。 (電波の届きにくいトンネルや地下など・建物の中やビル・マンションなどの高層階)
※電波が強くアンテナマークが最大の場合で、移動せずに使用している場合でも通信が切れる場合がありますので、ご了承ください。

【以下の条件で渡航される方は、ご登録前にまずはお問合せください】
・60日以上渡航される方、9ヶ国以上渡航される方。
・その他WEB申込みができないエリアのお申込みについては、お手数ですがコールセンターまでお問い合わせください。


■LINK■